FC2ブログ
Did you tell a lie? Oh,do not mind it,because nobody notices such a thing.
2021.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
16.01.2007
comment:0
trackback:0
濃話!
>> 日常


現在19時31分、あたしはただいま某●宮駅のモスにいますよー(´μ`◎)ノ

帰りの電車でぼーっとしてたら、ウチの学校付近のモスは遠いって話してたの思い出して。そしたらもーなんだか無性にモス行きたくなって思わず途中下車(笑)。
ついでとばかりに明日のテストの勉強道具も持ってたから、ココでお勉強することにけってーい!ヾ(●´ε`●)ゞ



で、3時間半くらいやって帰ってきて今に至ると。

やー、よかったよ途中下車して!わかってたコトだけど、やっぱ家に比べたら格段に集合出来るし、後半から面白い話も聞けたし★



なんかねー、途中で隣の席に高校生4人組がきて、その会話が面白かった!(*○>艸<)


最初は誰々が可愛いとか好みだとかから始まって、アイツはぜってー俺のコト好きだって!やら、俺はまだ○○サン諦めんよっ!だなんて恋バナしてて。



男のコの恋バナなんて中々聞けないから興味はあるし、彼らも彼らでだんだん熱くなって声が大きくなるから、自然と耳に入ってきたんだよねー(笑)。

いや~もー高校生って若いなぁ…な~んて思いながら、もりもり司法制度論やってたんだけどさぁ、


おねーさんはその後の彼らの会話に癒されたね!(*´∀`*)




O「今日さー、遺伝で血液型のやったじゃん?」
B「あーやったな~」
A「AO型とかだろ??」
O「そーそー」
AB「で、それが?」
O「そんとき思ったんだけど、俺がOだろー?●●はBで、□□はAB、▲▲はAで、俺ら全員血液型ちがくね?」
A、B、AB「「「あ」」」

(おーマジすげぇっ!!運命じゃね~?うわっキモッ!ひでぇ!!とかなんとか一通り盛り上がる彼ら)(かわいいなぁ)

O「てコトはだぞ?!どうすんだよ、何かあった時…っ!!!
B「うわっ、輸血できねーじゃん!」
O「だろっ!?」
「ってか何かあった時って何があるんだよ何が」
AB「…あ、でも俺は平気かも」
B「なんで?」
「 シ カ ト か よ ! 」←かわいそう(笑)
AB「あーごめん(棒読み)。俺の場合、最悪何でも大丈夫なんだよね。ABはどの型の血液でも輸血できるらしいし」
O「マジで!?」
B「俺は~?」
AB「んーたしか、B型はA型・AB型の血液は輸血できなくって、O型からB型はできるはず。逆にA型は、B型・AB型の血液は輸血できなくて、O型からA型ならオッケー。だけど、O型だけは他の血液型の血を輸血できない、だったかな?」
(確かこんな感じ。うろ覚え~(v_v;)
A「へぇ~」
B「じゃあ、Oだけ助からないんだ?
「!!」
AB「自分自身は他の奴ら助けるのにね」
「!!!」
B「あーぁ…」
O「っ要するに結局ABはまるっきり役立たずってオチだなっ!!!もーお前だけは絶対助けん!
AB「なに怒ってんの?それに、AとかBがいるから別にいいし




とかなんとかね!彼らは話してたわけさ。

なんてゆうか改めて思うけど、キャラ濃ッ!!!

うん、生コントみてる気分だったよ(●´ω`●)






てゆーか。

思い出しつつ会話書き出してみたけど、結構こんだけハッキリと覚えてる自分マジきんもいわwwwwww

スポンサーサイト



   


 内緒にする
http://atticroom00.blog58.fc2.com/tb.php/31-7228f5b0