FC2ブログ
Did you tell a lie? Oh,do not mind it,because nobody notices such a thing.
2009.09    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
18.09.2009
comment:0
trackback:0
小さな星
>> 日常

今日はだるだる長いよー。
いつも長いけど今日はさらにさらに長いので、長文読むのが面倒なひとはオススメしないなりー。


千里さんはひとの心意気を大事にします。
いつかのローソンのお兄さんがエビスをくれたように、モノをくれたことが大事なのではなく、ぶろーくんはーとなわたしをちょっとでも慰めようとしてくれたその気遣い、心意気が嬉しいわけです。
ただモノをもらうのでなく、背景ね。
それがなかったり感じらんないのは少しさみしいねと思うわけです。
ただ、やりさえすればいいってもんじゃないのです。
そういう優しさに気付けることも大事だし、時にはそういう優しさを感じさせることも大事だと思います。
あからさまにやってればただの押し付けがましいひとだけど、それもその時の受け取るひと次第で嬉しいってなるからまた難しいわけなんだけど。

直な話は憚られるので例え話をしてみたわけなんですが、なんか上手い例え話が思い付かないので最近のエビスの話を持ち出したっていう。
あとフォロー。
アフターフォロー。
みんなにチョコあげてたら最後の一人の子のぶんが無くなっちゃった!でも代わりにあめちゃんあげる!みたいな。
何かしてしまったそのあとをどうするかが大事。
これがあるのとないのとじゃ大分違うと思うわけ。
こういうの諸所諸々で人間関係そこそこ上手くやれると思うの。

まぁ口がよく回ったり上手かったり、そうゆうことを上手くこなしたり取り繕ったりできるようなひとには、もしかしたらもしかしたら上手いこところっと騙されてることもあるかもしれないわけですが。
でも!それはそれでよいの。
いくら心のうちがどうあれ嘘であれ、上手いこと取り繕ったならそれを受けたひとにとっては本当になるから。
喜ばせたり喜んだり嫌な気持ちにならないさせないなら、そういうのもアリだと思います。
ただし、嘘を付いたり取り繕ったりそういうことをするからには、ボロを出さない・疑いを持たせない・秘密は墓まで持って行くが鉄則だと思います。はい。
受けたひとにとっては本当になるからこそ、嘘をつくと決めたなら突き通す方がよいと千里さんは思います。
傷付く覚悟・傷付ける覚悟、嘘を吐く覚悟・何も言わないことの覚悟が大事なんじゃないかな。

なんでこんな話なのかと言うと、以前にテレビをつけっぱなしの隣の部屋から、
今は科学が発展して当時は調べられなかったりした指紋が調べられたり色々な証拠が出る時代になった云々、だけど時効が成立してしまえばそれまで云々、という話から
『時効という概念があるのは、それまで逃げ切った犯人も十分反省してるだろうという考え方や、シビアな問題としてずっと長い間行うにあたっての莫大な捜査費用の問題だったりと色々ある。』
と言うのが聞こえてきて、なんだかずっとモヤモヤしてたからです。
時効が来るまで逃げ切った犯人は一体どんなひとなんだろうとか、逃げた当初や逃げている最中、逃げ切った後はどんな気持ちなのかなとか、どんな生活をしてたのかなとか、それまで逃げ切った犯人も十分反省してるだろうってまたとても優しい考え方すぎるなぁ(皮肉半分言葉通りなの半分)とか、答えの出ないことを悶々と考えてたら飛びに飛んでいつのまにか最初のようなことを考えてました。
何か悪いことをしたのなら、謝罪をするなり罪を償うなりすることが大切。大前提。
でもそれが出来ないと言うのなら、悪いことをしたという意識を死ぬまで抱えたまま墓まで持って行けばいい。
別にこれって犯罪犯した時だけの話じゃないよなぁ。
普段の生活にだって言える話だよね…
ってところから最初のような話になっていったのでしたー。

気がつくと答えの出ないことについて考えてます。
本当に答えの出ないような哲学的なものだったり、ただ自分が優柔不断で覚悟が決まらないから考え続けてることだったり(あ、嘘云々とか上のような話ではないよ)。
8月からはとくに顕著で、考えに考えると(いや考えなくても)頭の中がわーってなってたので、なるべく日々のおもしろネタや阿呆なネタに注目しつつ怒涛のブログ更新だったわけです。
ごく一部からわーってなればなるほどよく更新することに定評がある千里さんですが、書けば多少なりとも落ち着くってことを自分でよく知ってるのでがっつり更新したのでしたー。
よかったこの発散の仕方知っててって感じ。


で、いま電車に乗ってるんですが、乗り換えにミスったせいで6時間くらい電車に乗りっぱなしです。
まだ目的地までは2時間くらいあるのに、着かずしてちょっと疲れた…。
やっぱもっと早く計画したりバス予約とかしておけばよかったなぁと悔やんでみる。
でも一人旅気分楽しい!
結果オーライ!オーイエー!!
テンション上がります。
スポンサーサイト



14.09.2009
comment:0
trackback:0
SHINNMAI☆
>> 日常

今年もまた新米の季節がやって来ましたね!
今日のお夕飯は、新米たきたてご飯と冬瓜汁と麻婆茄子でした。
まずは新米だけの香り、味、食感を楽しみ、口の中で薄味の冬瓜汁と新米のコラボレーションを楽しみ、甘辛い麻婆茄子でご飯がより進むのを楽しみましたー。
すきなものさんてんせっと!
最近の朝は駅に向かう道すがらに段々と刈り取られていっている田んぼを見て、そろそろ味わえるだろう新米に思いを馳せてにまにましてたので、実際今年も新米が食べれてすごくテンションが上がりました。
秋は美味しいものがたくさんあるので大好きです。
秋の味覚と呼ばれる美味しいものがたくさん出てくるだけでなく、それに準じたお菓子や菓子パン、ケーキやらプリンやらのデザート、新商品のお酒なんかも出てくるから、うはうはです。
たまりません。
あとは、食べ過ぎないように…と気をつけても食べるもんは食べるので(そしてそれが限りなくしあわせなので)、お肉にならないようにだけ気をつけます!

よく噛む!
だらだら食べない!
寝る前は断固としてNO食物!
ちょっとでも動く!

これでもりもり食べて、もりもり活動するっ!


…でも正直なところ、本当に寝ることも食べることも大好きなので、人間の習性にも冬眠制度があったら素敵だなぁと思った秋の夜でした。
09.09.2009
comment:0
trackback:0
変わらない想いを覚えていて
>> 日常


昨日TUTAYAでポルノのニューシングル買ったんですが、レンタルのほうで5枚千円のキャンペーンをしてたのではりきって10枚どかどかっと借りてきました。
念願の奥華子さんとKOKIAと…他いろいろ!(はしょった!)
こっこさんを見つけて懐かしくてベスト+裏ベスト借りちゃいました。
高校んとき友達から借りて、MDに入れて30分ちょいの通学時間に半年~1年くらいずっと必ず聞いてたくらいだいすきでした。
ipodくんに入れたからこれでまたこれからも聞けますっ。
今日のブログ記事タイトルは一番好きだった曲の「もくまおう」から。
あと、おなじくMDにしかなかったポルノのロマンチスト・エゴイストも借りれたのでめでたくipodくんに仲間入りしました。
昔も今も「マシンガントーク」がだいっすきっっ。
♪ちょっとやそっとじゃとまらないっキミのマ・シ・ン・ガ・ントォクッ
歌い方・メロディーともに可愛いんです(にこにこ)
「この胸を、愛を射よ」とおなじくこんな風に想われたらしあわせっていう妄想←
「デッサン♯1」、「ライオン」はとてもよく伸びる昭仁さんの歌声にぞくってします。
前者は彼女と上手くいかなかった男の人の気持ちの歌(?)なんだけどね;;
でもぐっときます。
っていうかこのアルバム曲はみんな好きです。
中学・高校のときは、「Juzz up」の冒頭の『まじで?』ににやにやして、「Century Loers」でライブに行きたくなり、「ヒトリノ夜」でぐれーとなてぃーちゃーを思い出し、「憂色」でしっとりして、テスト勉強前には「Heart Beat」聞いて、「アポロ」でデビューに感謝して、「ラビュー・ラビュー」みたいな可愛い恋に憧れ、「ジレンマ」「リビドー」でかっこよさに惚れ惚れし、「ロマンチスト・エゴイスト」の猫になりたいと思ったりしてました。
…あれ?昔も今も対してこのだいすき具合は変わんないですね!

さて、キリつけないといつまでもポルノ語りになるので話を変えます。

あたしの家は夕方まで網戸にしていると、部屋のあかりにつられて家の中にばんばん蚊が迷い込んできます。
古い家なのでばんばんきます。
そりゃもうばんばん。
我が家のなかで、あたしは比較的彼らからの熱烈なアプローチを受けやすく、よって戦歴もたいへん華々しいほうです。

最低でも 一日一殺。

家に侵入したダンゴ虫とテントウ虫には寛容ですが。
クモもトンボも蛾もだいたい外に逃がしておきますが。
蚊とゲジゲジには一切容赦しません。
この家であたしに会う――それが貴様の命日だ。 (おちつけ)

まぁ、かっこつけて言ってみたところで、家の中に住み着いていて太古の昔から存在するアイツには問答無用、両手を挙げて全面降伏したのちママンを呼ぶんですが!
お、お母さーん!
お母さぁーんっ!!虐殺よろしく!!!


08.09.2009
comment:0
trackback:0
きねんびっ
>> 日常


あにばーさりーですよ。
ポルノグラフィティ10周年!
めでたく11年目に突入です♪
ふふふ~♪朝からポルノばっか聴いてますよー。

実はこの日に向けて、ポルノ尽くしのワンフレーズバトンを考えてたんですが優柔不断が災いして間に合いませんでした~(T-T)
ん、出来次第あげる!

これからアポロ(チョコ)食べるってゆーちっちゃなお祝いします。笑

いやー10周年すごいね!
2人の第一子が年内に生まれるんだそうですよ。
ポルノJr.同い年っ!
そして念願のPV集の発売!!
焦らされてた分めっさ欲しいわけなんですが、BOX高いっ(>_<)
4枚で、いちまんごせんえん…。
でも何故かAmazonだと、いちまんひゃくいちえん。
ジェニファー!これは安すぎるよ!一体何が起こったんだい!?ってテレビショッピングでマイケルが言っちゃうような驚きの価格。
しかしそんな余裕ないというのに…いやいやしかしPV…う~ん、むにゃむにゃ。
…ってしてたら発売当日の今日を迎えたわけで。
何処行っても、店頭には予約分とバラ売りのみ。
…ん。ですよねー!(笑顔)
で・も、シングルは買っちゃったもんねっ!
『この胸を、愛を射よ』買っちゃったもんねーっ!!!!!
ラジオも先行配信も聞かず耳をふさいでぷるぷるしながら我慢してたので、そりゃーもうあたしの中で期待度MAXでした。
結果、アポロ食べながら聞いたら…もういやたまらんっ!
にやにやします。
すごいすごい、よい曲!!
純粋なラブバラードな気もするし、彼らからファンに向けての曲な気もするし、どっちにしろこんな風に誰かに思われたらたまらんって話です。
きゅんとかのレベルじゃないよ、これはカラオケで歌われたら惚れそう…!
(でも歌詞の中の『僕』はヘタレだと思います。そこが尚よいのっ)
そしてカップリングもよい!
メロディ可愛い!
歌詞可愛い!
昭仁さん可愛い!
10周年にふさわしいシングルCDだと思いますっ。
そしてそして、11月28日に開催決定してる東京ドームライブ!!!
めっっっちゃ行きたいっ!
うはーっ、もうさ、神様からのちょっと遅い誕生日プレゼントってことで、日程の都合とか金策とかチケットとか行く人とか色々なんとかなんないかしらー!(そんなばかな)
あー!行きたいな~行きたいな~。
…よしっ、細かいことはあ~とでっ!チケット取ってみてから色々考えよー。
(あ、なんかすごいテンション上がってきたっ)
ってわけでチケット取れたら報告します!

…そいえば。今日は話題があちこち吹っ飛ばなかったですね。
ポルノだけ!すごい。
明日、今日レンタルしたCDの話するかもー。
借りてきたヤツ聞きたいけど、今日はポルノ(デビュー)の日。
明日も今年から『ポルノの日』。
そんなわけでまた明日~。
ではでは、おやすみなさいっ。

06.09.2009
comment:0
trackback:0
雨が降る
>> 日常


ここ1週間の印象強かったことでろでろ書くよ!
備忘録代わーりっ。

・バイトの方々の噂を聞く。
2つは年上だろうと思ってたお兄さんが実は同い年だと今更知る。ゴメンヨ
可愛いお姉さんが不憫な恋愛をしているらしい。
是非とも詳しく聞いてみたい…ごくり。
そして意外にバンドマン多いことに驚愕。
明らかに野球少年(…いや違うな、18なのに貫禄ありすぎて本部の方と勘違いされてたから)だっただろう男の子が、ドラムだというギャップ。
あたしを甲子園に連れてって!な、この気持ちは一体どうしたらいいの(嘲笑えばいいと思うよ)。
・憧れのしゅくとくの子と仲良くなった!メアドゲッツ!
でも今の時点で一通もやり取りしてない。
遊ぶ約束はあると言うのに…お互いざっくらばんばん。
・ホニャララもどき決行。
多少の不安はあれど、ごちゃごちゃ言っても始まってみなきゃどーにもならないし、どうせ結果的にもどーにもならないと踏んでいたら、実際その通りで結果的にどーにもならなかったというお話。
気分だけは漢前。
実際は多大なる猫だらけ。にゃー。
いい格好のネタ話だと思っています。
今思い出してもかっこよかったよ!!←私信(大事なことなので二度伝えてみました)
・ワイン風味の入浴剤入れたお風呂であまりの気持ちよさと幸せ具合に二回くらい溺れる←
・携帯がとうとう壊れたので、代替機に。
気分は新しいオモチャ手に入ったー!って感じ。
ただ、ぴーのスライドケータイなので、液晶がぱきゃんて割れそうでハラハラ。
操作とかメールとかなれる頃に交換だと思うと複雑ー。
・友達の買い物に付き合う。
その後、地元帰ってきてから車ん中やコンビニの駐車場や駅の駐車場とかころころと場所を変えて、日付変わっても、(あたしだけだったけど)虫に刺されてかゆい思いしても、ひたすら色々語る語る。
今の近況とか高校の時の話とか、よくつるむ友達の中で誰が一番結婚早いかとか、子供は男の子か女の子か、最終的にはお互いの結婚相手をどこまでやたら詳しく妄想できるかという面白い遊びにまで発展しました。
・友達のヒトナツの冒険な話を聞く。
話を聞いた瞬間のリアクションはリアルで「ちょwおまっww」でした。
千里さんとしては貴重な体験だとは思うけどヒトナツで終わってほしい所存です。
・部活の話いろいろ。
初めての育児で子どもをしっかり育てようとしてる不慣れな新米ママさんを見守るお姑さんな気持ち(あながち間違いじゃないと思うんだ…)から、もういっそ色々通り越して、修造さんな気分です。
ぺきんだってがんばってるっ!
・聞いて聞いてっ!って話し始めると止まらなくて、しかも何を聞いてほしいのかよくわからなくなります。
実はよくあることです。
…本当はいっぱい話も聞きたかったんだけどなぁ↓↓
・ビリヤードに誘われてビリヤード自体はやってみたいけど、とても気乗りしない…。
さてさて困ったー。


おわり!
さて寝るよっ!
02.09.2009
comment:0
trackback:0
ちょーじ
>> 日常


『弔辞』(http://choji.hanihoh.com)っていう診断サイトが面白いです。
自分の葬儀に恋人や親友が弔辞を読んでくれるという、とても不謹慎で冗談の塊みたいなサイト。
『初恋の人からの手紙』や『一年目の手紙』で有名なハニホー!の中のひとつです。
だからやっぱり最後に診断もついてくるんだけど、相変わらず面白いよ。
結構当たってる気がしますー。
あいたたた…って感じ。
…え?自分の結果?

えへ☆言いませんっ←

代わりにこれあげてくよ。
http://maker.hanihoh.com/r/?name=%90%E7%97%A2&u=hanihoh_0

信長さん……あたしは君のことが好きなのに…!