FC2ブログ
Did you tell a lie? Oh,do not mind it,because nobody notices such a thing.
2008.06    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
23.06.2008
comment:0
trackback:0
気まぐれしずく
>> 日常

なんかあっさり起きれました。
(やるじゃんあたし)
でもこれぜったいあたまにぶい。


…!!!?

自転車乗りながらこれ書いてるんですが、今横目に

雨上がりの道路に魚が横たわってたのが見えた。


……目ぇ、覚めましたとも。


バイト行ってきます。
スポンサーサイト



23.06.2008
comment:0
trackback:0
のんのんのん
>> 日常


んっんー。

…困った、6時からバイトだというのに眠れなぁい。。。
5時には起きなきゃなのになー。

んっんー。
22.06.2008
comment:0
trackback:0
取り繕った通常
>> 日常

20080622191503



昨日は阿未也くんとカラオケ行ってきました!
待ち合わせまでは時間あったので、アクセショップでうろうろ。

運命の、出会いです。

ぶたさんっ!!!
なんて らぶりー!

ぶたさんとパールとゴールドと硝子と水色がかった硝子のピアスにときめきました。
かわいい!
あと、穴抜きハートと石埋め込んであるハートと硝子のピアスもお買い上げ。
しばらくこれでヘビロテかなー。
またちゃんとピアスつけなきゃ(最近面倒でつけてなかったんですさ)。

お店内を見て回って、やっぱあたしはピンクゴールドが好きだなぁって思いました。
あ、金属の色ね。
前からこの色のアクセは好きだなーって思っていたわけなんだけど、なんて表したら良いのか、わかんない色だったんだよね。
今日はじめて知りました。
すきだー。うん。


阿未也くんと合流してからは、3時間みっちり歌ってきました!
お手洗いに行きたくないって理由からいつも飲むリプトン避けて、烏龍茶を飲むっていうわけのわからない徹底っぷり(笑)。
大体20曲くらい歌ったかなー。
最後の方は面白バナシ聞きながらしながらおもっきり笑って。
好きな曲を好きなだけ、歌えなくても気にしない!笑えるくらい裏返っても気にしない!(…)
阿未也くんと行くカラオケは選曲に気ぃ使わなくって良いから、のびのびしてます。
そして飽きたーとか言いながら演奏中止をポチリ。とかね、ひどいフリーダム笑。
しかも二人だったから、彼女の美声をとことん味わってきたよ。
毎回毎回思うんだけど、かっっこいいんだこれがまた。うはー、いい声…って堪能しまくり。
でも阿未也くんたら、あるPV付きのを歌ったら歌いながら発狂してました。
あれは発狂って言って問題ないと思う(笑)
それ見ながらあたしも笑って。
いやー、たっっのしかった!!
叫んだね歌ったね!
ここ1ヶ月くらいずーっとカラオケ行きたくて行きたくてしょうがなかったから、すっっきり。
ふふーちょう面白かった!
阿未也くんよ、また今度ぜひよろしくですよー!!


おかげで気分浮上出来たので、熱いうちに、したかった事してしまえました!
成果は、微妙な気もするけど…
したかったことしなくてまた燻るよりは全然いいかなって、ちょっとだけ前向きに考えた。

うんうん。
また一週間がんばるぞーう!
16.06.2008
comment:0
trackback:0
ひらり、風に踊る
>> 日常


ついにこの、胸が隠れるくらいあるながぁぁい髪を切ることになりました!

ちょっぴり。

バッサリはいかないよ、もったいないもん。毛先そろえる程度にね、すこぅし切るんです。
あ~…それでもやっぱもったいないなぁ。せっかく頑張って伸ばしたし。
最近ようやく手櫛をしても引っ掛からない、するんするんの指通りになってきたところだったんだよね。。。
んんー…。

まぁ、なんだかんだ予約しちゃったので、しばらくはこんな感じで惜しんでみます。
15.06.2008
comment:0
trackback:0
日々スキルアップ
>> 日常


バイト中にしゃっくり出て大変でした。

いらっしゃっひっく!ましぇ~(←舌が回らない)的な。

いっしょにシフト入ってた社員さん曰く、息を止めたら良いだの首を押さえたら良いだの…死にますよ、それ。
後輩は後輩で、あたしがフラワーマン(漢字に直して下さい)2に出てた脇役で悪役で最後のほうに出てきて、『な』がつく元グラドルの女優さんに似てるって言ってくれたんですが…テレビっ子じゃないあたしには一体誰の事やら。。。
ちょっくらテレビっ子の友達に聞いてくるね!って言っときました。
果たしてこれでわかるのか…?

誰か分かれば教えてください。
13.06.2008
comment:0
trackback:0
みなぎる乙女心
>> 日常


授業中に友達と、人の体の何処に惹かれるかっていう熱い討論を筆談で交わし合いました。
お互いに自分の好きなところをどれだけ素晴らしいか語るんだけど…力説されればされるほど、すればするほど筆圧が濃くなるね!

あたしは、
【手・指・目・背中・骨・体温】
がスキなんだけど、友達は
【肌触り・匂い・胸・髪・足・唇・腰】
だそうで。

マニア度高くない、か…?

なんだか男の子が言いそうな場所ですが、その友人はちゃんと女の子なんだよ。
っていうフォローだけ入れておきます。
13.06.2008
comment:0
trackback:0
へべれけへなちょこ降格処分
>> 日常


昨夜は友達に宣言した通り、ワインをあけました。
ベーコンと迷ったけどワインには生ハムと言われたので、生ハムをツマミにして。さらにバイト先から貰ったあまぁいニンジンを、ステックにして氷水で冷やしたものをマヨつけてかりかり食べました。
美味しかったー。

ツマミはね、最初はちーたらの気分だったんだけどそれを言ったら、おっさんくさいだの・普通にチーズにしとけよだの言われてしまったわけですよ…。
あっはっは、DE・SU・YO・NEー☆

いやでもさ、ちーたら可愛いじゃん?(響きが)
なんかオサレな気がするじゃん?(パッケージが)
あたしはビールも焼酎も飲めません!(日本酒はイケるけど)
ワイン前は飲めなかったけど、飲めるようになったんだぞーう(オトナの階段一歩上りましたっ!)。
だから、おっさんくさいってのは取り消せやーい!!
…ってそれが言いたかっただけ。

あ、ちなみにグラスでもワイングラスでもなくマグカップで飲みました(…)。
12.06.2008
comment:2
trackback:0
曇天撃沈靴底ガムべっとり
>> 日常


んー…、旅に出たいね。
旅に出たい。
しばらく戻らないよ、とか言ってふらっと出掛けたいな。
うん。


しょせんできないんだけどねー。
11.06.2008
comment:0
trackback:0
骨が見えるまで
>> 日常


首も肩も腰も痛くて貧血、プラス3日間トータル睡眠時間が12時間っていう、そんな笑っちゃうような満身創痍っぷりを発揮してます千里です。
文字に表すと大変おおげさですが、ちゃんと他の人の面倒みれるほどには元気ですよー。
親さんが今朝から急に腕が上がんなくなっちゃって運転も出来ないってことで、病院付き添ってきました。
診察してもらった結果、まぁ純粋に疲れからって事らしいです。
大事にならなくてよかったよかった…。


一昨日・昨日・今日と早朝バイトを3日間続けたわけですが、毎日がネタでした。
1日目は朝の6時過ぎだというのに、ポテトのオーダーラッシュ。朝から重い。
2日目はお客さんに子持ち扱いされ…。かと思えば若く見られ。
3日目の今日は、衝撃事実を知りました。

氏神様ではないけれど、ちっちゃいころから月一でお参りして、そこにお願いすればたいてい叶えてくれるって信じてた神社があるんです。
今でも、昔みたいに頻繁じゃないけれど叶えたいお願い事があるときはそこにお参りしに行きます。
そんな場所が、実は

神社なのに、個人の所有物

だそうです。

つまり、ロウソク代もあげ代もおさい銭もぜぇんぶ、その人の懐へ消えるわけです財産になるわけです。
ちなみに、お参りするときにお供えするおあげさんは使いまわすそうです。
SENBA/KTTYOかよっ!!っていうね。
いっそ神様にお供えするものなだけに、より性質悪いわ!

さらに、まだ続きはあってね?

バイト先の川向こうに、中華料理店さんがあるんですね。
てんちょさん曰くそれも、例の神社を所有しちゃってる家族?一族?がやってるそうなんです。
そしてそこには駐車場に遊具があるんです。
あたしは知らなかったけどそこに貼り紙がしてあって、こう書いてあるそうな。
『りようしゃはしようしないでください。これはしようです』

あたしたちは今までずっと仕事の合間合間で話してたんですが、あたしはこれを聞いた瞬間、黙ってレシートの裏に
『利用者は使用しないで下さい。これは仕様です…?』
と書いて渡しました。
てんちょさんは穏やかな顔で静かに首を振って、書き直した紙をあたしに見せてくれました。

『利用者は使用しないで下さい。これは私用です。

要は、とどのつまり私物。』


あはは、ばっかでー。
なんでそんなん店の駐車場に置くかな!

って二人で笑い合いましたとさー。
今度ちょっと見に行ってこようと思います。
11.06.2008
comment:0
trackback:0
羽虫はキライ、よ
>> 日常


刃物を握りしめて、思う。

ここ最近ずっと、ひたすらに沸き起こるこの破壊衝動を一体何処にぶつけたら…
目の前にあるこのナイフを振り回しても周りに心配されず、合理的、かつ、大胆に平和的な破壊活動が出来ないだろうか、と。
材料の特性をいかし、技術を用いて、ストレス発散を兼ね、さらに家族に目撃されても無事スルーされるような…そんな、夢のような一種の破壊活動とは……

そうだ…、彫刻だ。
よく北海道のお土産とかにあるクマの木彫りなんてどうだろう?

…いいっ!!

クマ!お土産にしてみても決して見劣りしない、そんな立派なツキノワグマの木彫りをつくろう!!



という夢を見ました。

いやー、朝のバイトさえなければ、すかさず迷わず二度寝して、彫っては壊し、壊しては彫る。という日々にあけくれる まさかの我が半生を堪能出来たものを…。
クマで。

うぅん、大変惜しいことをしてしまいました。